ブログトップ

junya.blog(猫×犬)リアリズム絵画

junya.exblog.jp

ターミネーター??

「ターミネーター」を見ようと、レンタル屋に行ったら…
「ターミネーター」シリーズの棚に、「ターミネーター2018」なんてゆう知らないタイトルがっ!?
手に取ってみると、いかにもいんちきくさいB級映画っぽいパッケージだ…
(おもいっきり「ターミネーター3」のパクリなデザイン)

思わず、見てみたくなり借りてみた…


ターミネーター2018

a0021565_14504624.jpg西暦2018年 荒廃した近未来世界
収容所を脱獄した男を追う サイボーグ犬“ロットワイラー”
それは殺しても死なない 不死身の殺人マシン。
超合金の魔獣VS生身の人間 壮絶な“決闘”の勝者はどちらだ?

西暦2018年。アメリカ人のダンテは、スペイン不法入国の容疑でクファード大佐に逮捕された。移民収容所に収監されたダンテは、看守の隙をついて脱獄。追っ手を殺害し、プエルト・アンヘルという街を目指す。そこでクファードに囚われている恋人のウーラを救い出すために。だが、獰猛な警察犬“ロットワイラー”が、その後を執拗に追跡してくる。銃で撃っても、地中に埋めても、再び姿を現しダンテを付け狙う不死身の魔獣。その正体は、犯罪者追跡用に開発されたサイボーグ犬だった!!超合金の骨格と牙を持ち、あらゆる獲物を引き裂き、喰いちぎる。そのミッションはただ一つ、ターゲットを殺すことだ。山岳地帯から夜の大都会へ、狩る者と狩られる者の壮絶な闘いは続く。ダンテが遂にウーラと再会した時、明かされるクファードの陰謀。そして、ダンテとロットワイラーの最後の”決闘”がはじまる!!

アルバトロス・フィルム より抜粋)



内容は…
やはりB級映画…つっこみどころ満載だっ!!
まず、最大のつっこみどころは!!

このパッケージ、犬種はシベリアンハスキーみたいだけど…
最後までコイツ、出てこないよっ!!

出てくるサイボーグ犬は、ロットワイラーって犬種。。。
シベリアンハスキーとは似ても似つかない全く別の犬種。

原題が「ROTT WEILER(ロットワイラー)」だったので、アレ??って思ってたんだよ。
a0021565_1510131.jpg
▲ ROTTWEILER(ロットワイラー)
ぜんぜんチガウ…

しかも(わかってたことだが)
ぜんぜん「ターミネーター」シリーズには関係ないよっ!!
なんで、これの邦題が「ターミネーター2018」なんだか…

ちょっとだけ共通するのは…
主役のハダカ…
→でもタイムマシンで戻るからじゃなく、川で泳いだから。

最後に、炎で焼けたスケルトンなサイボーグ登場…
→ここだけは本家にソックリ。


それにしても…
少しでも主役犬のサイボーグ犬誕生の経緯などを登場させてほしかったなぁ… 唐突に出て来るんだもん…


内容はバカバカしかったんで、ほとんど覚えてないよ…
まぁ、レンタルだし、オマケに海外ドラマ
チャーリー・ジェイド」の第1話が収録されているので、
そっちのほうが楽しみかな…



ちわわ:♂チワワ、おっとり天然ぼけ。アイフルのCMが大好き。 どうぶつ占いではシーモンキー。ぶっちゃけるけど…ボクもターミネーターだったんだ。

あめしょ:♀アメリカンショートヘア、頭の回転が速いしっかり者。 どうぶつ占いではコアラ。チワワのターミネーターなんて怖くないね…



「そういえば…アイボってどうなったんだろ??」って思ったら、ココ押してみてね。

アメチワ | このページのトップへ


クレジットカードのショッピング枠を現金化/東日本ギフト


[PR]
by j-uzawa | 2007-05-16 15:00 | 日記 | Comments(0)
<< ギャル曽根ちゃん タカアンドトシのライオンTシャツ >>